×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キャベツダイエットを試してみました。

[方法] 食事の10分ほど前に最大ボウル1杯のキャベツを食べます。

[効果] 全身に効果があります。
キャベツは植物繊維が豊富なだけでなく、美容の強い味方であるビタミンCも大量にあります。
カロリーも非常に少ないので、それこそ最大でボウル1杯食べたとしても問題ありません。
食事前にキャベツを食べることで、通常の食事では取りにくい上記の栄養だけでなく、その後の食事量を抑えることができるダイエット方法です。

[注意点] キャベツ1品ダイエットは絶対にダメです。
加熱をしても問題はありませんが、ベストなのはそのまま生です。

[感想] キャベツに味はほとんどなく、また他の食事もできる為比較的飽きにくいダイエットですね。
たまにお塩やマヨネーズといったものもかけたくなりますが、基本は何も付けず、そして千切りにもせず、そのままバリバリ食べてました。
問題点があるとすれば時間を取るということでしょうか。
キャベツの栄養素を取るだけでなく、食前に食べることで満足感を得、そのあとの食事量を減らすことも目的なので、やはり10分前にはキャベツを摂取しなければと考えると休日はともかく平日はきびしいですね。
後、キャベツを毎日のように購入しなければいけないことでしょうか。
あれ重いんですよね…。

[改善案] 味がないので飽きることはあまりありませんでしたが、面倒になることはありました。
なので、余裕があるならサラダ等にして食事の前に取れるといいかもしれません。


FX業者組合せ